皆様 沖縄地方 特に 八重山諸島 台風13号に遭遇中 徐々に風が強くなって 海も いつもの 青色から 赤茶色で水色のパステルカラーになっております
絵の具の色を洗うバケツの色 って言ったら わかりやすいかな😁
今 FBをみていたら もう結構 今年の後半の飛行機のチケット安く取れるのですね 早めに抑えないと 高くなってしまいます ぜひ 早めに 計画をして
ぜひ 潜りに来てくださいね  ということで これからの 石垣島北部エリアの魅力を 写真付きで 紹介します
P6082795
NONALNUM-UDYwODI3OTIoMik-E
まず 石垣島といえば マンタ なのですが これが 結構な高確率で 9月以降10月まで 見れます 特に 9月の終わり10月中旬は マンタが すっごい数で
見れるときが 続きます 私は 一度に20枚近く見ましたし 30枚近く見たスタッフもいますよ ぜひ マンタ見たければ この時期あたりがオススメ😁
なのですが ここが 重要✨ 
この時期 北風が吹き始めるの 波が強い日があります よって いけない場合もあります 船酔いする人は要注意です 
 北部エリアなのでポイントまで 船で30分くらいですが 毎日 マンタポイントに行くわけではありません 他のショップさんが行っても
その日のお客様皆様のレベル 海況状況で 安全だと判断したときにのみ いきます また当ショップはマンタを専門に行ってるお店ではありません
北部エリアの中の一つにマンタポイントがあるという考えで お客様のダイビング旅行の物語の中で1ダイブは行くかもしれませんトータルで楽しめるようポイントを
選んでおります また ダイビングは お客様の安全重視ですので ご了承ください  その上で さあ 皆様も この時期の いっぱい いる マンタに
会いに行きませんか😆
NONALNUM-UDYwODI3OTQoMik-E
 他にも まだまだ この時期から もちろん 魅力は あります 私たちのお店は ダイビング旅行の全体で 総合プロデュース的なポイントを考えております
で まず マクロな 生物が どんどん 見つかってくる 小さな輝く宝石を見つけ出すような感じです 会えるのは 一期一会的なものです
何年か 前は カエルアンコウ祭りでした 何匹いたのか😆 色んな種類が 一つのエリアに フォトジェニックな奴ら満載です
NO22
P10408012
DSC4082
DSC8344
本当に 色彩が綺麗な ウミウシや甲殻類が わんさか みつかります みなさん カメラが必要になりますよ 可愛い姿を激写してください
ガレ場をめくったり も場を探索したり えっ というところに 隠れています さあ みなさんも お魚サーチONです
DSCF7891
P1171296
DSF7645
さらに 北風が 止んで 海況が 落ち着けば 外海は パラダイス 透明度は40オーバーも多々あります 浮遊感 ばっちし
そこで 悩むのが ポイント選び 見せたいとこが いっぱいありすぎて 困ってしまいす 大物狙い 外海のウミウシ探し 浮遊感 群れ 透明度の良い癒されサンゴ
畑の極上ダイビングタイム どれも 外せません  とりあえず 書き過ぎても それは 嘘だろっと思われてしまうので これ以上は 書きません
ぜひ 皆様の目で 石垣北部 海メロでの ダイビングトリップを実感してくださいね 一緒に 楽しく 安全に潜りましょう 夜は 写真鑑賞会も適度なお酒を飲みなが
らね😆 では
P10406862
 
P10406632