石垣島 ダイビング 夏復活w

20.6:350:197:0:0:P5062172:right:1:1::0:
12.3:197:350:0:0:P5062148:right:1:1::0:
9.9:350:197:0:0:P5062127:right:1:1::0:
14.6:350:197:0:0:P5062118:right:1:1::0:
お天気は、快晴⭐︎。天気予報では、曇りのち晴れといことでしたが、、、笑。
真っ青な青い空に、エメラルドブルーの海、とても癒やされますね。
1本目は、まずこくてんふぐのお出迎え。愛らしい顔で私たちにアピールしてきます。
そのあとは、いつものようにカクレクマノミのお出迎え。
キンギョハナダイ、アカネハナゴイも綺麗に舞っています。
2本目は、岩のアーチをくぐると、赤や紫のお魚いっぱい。岩と岩の間からの日の光が神秘的。
今度はとっても大きなもようふぐのお出迎え。
アーチをくぐり終わると、岩の上では小さなベラの赤ちゃん魚もいっぱい。
砂のところには、何やらもそもそ動く魚が・・・何かと思いきや、砂ごちでした。
砂で隠れているつもりなのかしら(笑)
小さなオトヒメエビも、こんにちわ。
3本目はろくせんスズメダイの群れが水面近くでゆらゆら。光に照らされてとてもきれい。
グルクンやウメイロモドキの大群が水面にお出迎え。まだ水中にいたいけど、そろそろ今日のダイビングは終了です。
シュノーケルのお客様も十分楽しめたようですよ。
夜は、蛍の観賞会〜。
今日も1日とても楽しかったです。明日はどんなお魚に出会えるかな?

コメントを残す