石垣島の朝

お早うございます 昨日は ダイビング に 宿泊のお客様に 更に 子供たちのお泊まり会に!!
目白押し マックスフルパワーで 一日を過ごして お客様も 子供たちも笑顔
いま FBを見てたら こんな ものが 書いてあった
誉めてあげれば、子供は明るい子に育つ。
愛してあげれば、子供は人を愛することを学ぶ。
認めてあげれば、子供は自分が好きになる。
見つめてあげれば、子供は頑張り屋になる。
分かち合うことを教えれば、子供は思いやりを学ぶ。
親が正直であれば、子供は正義感のある子に育つ。
優しく、思いやりをもって育てれば、子供は優しい子に育つ。
守ってあげれば、子供は強い子に育つ。
和気あいあいとした家庭で育てば、子供はこの世の中はいいところだと思えるようになる。
12.9:350:197:0:0:DSC1050:right:1:1:一人足りない 寝てるのか〜笑:0:
なるほど と思う 石垣島の僻地に住む子供たちは 小さい頃から 先輩同輩後輩が 仲が良い 地域も暖かい長女が帰ってきても
当然のように行事に参加させてくれる (二日に一回はあるかな笑)
 いつ出て行っても いつ戻ってきても 直に繋がる
そんなとこが 身にしめて わかる ええな〜 ここ(笑)
その人の為を思ってやることと その人を思いやることは 違うし
親にしてもらった気持ちは また 自分の子にすればいいと思う  多分 親なんて 子供の見返りなんて思っていないのだから  
その人を思いそっと見守る そんな 石垣島の春でした
9.2:350:197:0:0:DSC1038:right:1:1:頑張れよ〜:0:
14.1:350:197:0:0:1396051022088:right:1:1:いい笑顔!:0:

One Reply to “石垣島の朝”

  1. おとまり会のメンバーをみたら、みんな学年バラバラでした。
    新 小4、小6、中1、中2、高1、高3・・
    ここが僻地の良さかな。。。

コメントを残す